2010年12月13日月曜日

イメージチェンジ

我家の縁側は広くて、一間半もあるんです。
年数が経つとともにフロア面が古くなり、あまりコストをかけない方法で
、何がしかの手を入れたいと思ってました。
色々考えた末、「フロア畳」を敷く事にしました。
敷いた途端に、ひろーいお部屋がもう一つ出来た感じで、大満足。
隣のお座敷の障子を全部開けると、10畳がプラスされた事になり、
爽快感抜群です。



         冬は陽射しが奥まで入り温室のように暖か、

       夏は陽射しは全く入らず、風通しが良くて涼しい! 

        日本建築の知恵か?

        古い火縄銃も飾っているので、外国人客には人気です

0 件のコメント: