2012年7月12日木曜日

白川の氾濫

近くを流れる白川は、昨夜の「今までに経験したことのない大雨」で大変なことになっています。

上流のガレキが渦を巻いて流れ、「グウオーーーー」という地鳴りの様な凄い音を立てて
流れています。

こちら側は今のとこ大丈夫ですが、対岸には既に水があふれ、床下浸水している模様です。
住民は既に避難されてるようです。

皆様もお気を付けください。

2012年7月8日日曜日

クラシックコンサート

合志市のヴィーブルでのクラシックコンサートに行ってきました。
この若きアーティスト達は昨年の「日本音楽コンクール」で優勝や2位、3位になった人達なのです。

特に左から2番目の「山根」と言うバイオリニストは、まだ18才なのにバイオリン部門で1位に輝き、その他のコンクールでもたくさんの賞を総嘗めしています。

素人の私には解りませんが、確かにその演奏は凄かったです。

1000円という安いチケットでしたが、内容は数千円の価値がありました。

フォト575 7月の作品




  人知れず 沸き立つ思い 静む朝
 
 


梅雨の雨が残る、ある早朝の白川です。

モクモクと湧き出る川霧が、当たりの静寂と相まって幽玄の世界を

創りあげていました。





ある梅雨の晴れ間の、水田の風景です。

風も凪ぎ、水田が美しい水鏡と変身していました。

観音様のお堂が、平和を代弁しているかの様に、水鏡に映し出されています。

内線が続くシリアでは、こんな平穏な日々は昔語りとなってしまったのでしょうか。