2013年12月24日火曜日

I have never been to me ~美しい曲に隠された、ある女性の辛い体験

ある日車を運転していたら、この美しい曲が流れてきた。
「たしかコーヒーのC,Mで聞いたような・・・」と思いながら、その美しい歌声とメロディーに聞き惚れていた。(運転中なのに危ないヽ(`Д´)ノ)

そして、その詩が歌のイメージとはかけ離れた、ある女性の悲痛な体験が隠されていることに気付き、Uーtubeで検索してみた。

この歌は、アメリカのシャーリーンという歌手が歌っているのだが、この歌手は小さい時から、「天才だ」と言われつつも、なかなか目が出ず、私生活も麻薬や離婚(17歳で女の子を出産)もかなり荒廃していたようだ。

1977年にやっとのことで、この曲をレコーディングするが全く売れなかったそうだ。本人も諦めて芸能界を去り、再婚して田舎の小さな菓子屋の店員として暮らしていた。

そんなある日、あるラジオ番組がこの曲をたまたま流したら、その後問い合わせの電話が殺到して、あっという間に全米チャート3位に躍り出て、世界でも大ヒット!

レコーディングから何と6年が過ぎていた。本当に本人もビックリしたらしい。

ちなみにこの曲は、作者がシャーリーンの身の上話を聞いて、書き直した曲で、言わば彼女のために作った曲だそうだ。シャーリーンも初めてこの詩を読んだときは、感動でむせび泣いたらしい。

シャーリーンの運命の曲となった。

*まず、U-TUBEでお聞きください
http://www.youtube.com/watch?v=QhQWND9jKDA


  また、下に自分なりの訳詞と原詩を紹介させていただいております

(日本語訳)

愛はかげろうのように

ねえ あなた 人生を呪っているあなた
満たされない母であり 夫に束縛されているあなた
きっと、自分ではできそうにない 非現実的な甘い夢を見ているのね
でも誰かが こうやって私に話しをしてくれていたらなあ、と思うの
ちょうど私が今からあなたに話すように

ジョージアだって カリフォルニアだって 
現実から逃げれる所だったら どこへでも行ったの
牧師の手を取って 太陽の下で愛し合ったこともあるわ
でも どうしても 自由になりたくて
住み慣れた場所や優しい人たちのところから 何度も逃げ出したの

私は楽園には行ったことがあるけど
(充実し満足した)私自身の世界には 今だに行たことがない


ねえ お願いだから まだ行かないで
どうしても あなたに伝えておきたい 私がなぜ 今独りぼっちなのかを
あなたの瞳には 昔の私と同じものを感じる
数え切れないほど嘘をくぐり抜け 疲れ果てた心を
私と分かち合いたいと思わない?

私は楽園には行ったことがあるけど
(充実し満足した)私自身の世界には 今だに行ったことがない

ニースも ギリシャの小道にも行ったし
豪華なヨットの上でシャンパンも楽しんだわ
モンテカルロでは ジーン・ハーローみたいな夜の蝶になって
私の色香を男達にひけらかしたわ
たくさんの偉い男達と寝て
女が決して見てはならないものも見てしまった


私は楽園には行ったことがあるけど
(充実し満足した)私自身の世界には 今だに行ったことがない

(語り▽)
ねえ 楽園って一体何だと思う?
楽園なんて 嘘なのよ
こういう所があったらいいなあ、こういう人がいたらいいなあ、
と思う気持ちが創り上げた幻想にすぎないの

じゃあ 本当の幸せって?
それは あなたが今抱いているかわいい赤ちゃん 今朝あなたが喧嘩した男性
そして今夜はまた その男性と愛し合う
それが本当の幸せ それが愛というものなの
(語り△)


産まないことにした赤ちゃんを想い 泣いた日もあるわ
もしかしたら その子は私に完璧な人生をくれたかもしれないとも思う
でも私は 快楽を選んだ
まさか 快楽が苦痛に変わる日がくるなんて 思いもしなかった

体を売を売りながら 生きてきたのよ
自由を手に入れる代償としては あまりに大きすぎたわ


私はパラダイスには行ったことがあるけど
(充実し満足した)私自身の世界には 今だに行ったことがない

私はパラダイスには行ったことがあるけど
(充実し満足した)私自身の世界には 今だに行ったことがない

(英語歌詞)


I've Never Been to Me

Hey lady, you lady, cursing at your life
You're a discontented mother and a regimented wife
I've no doubt you dream about the things you'll never do
But, I wish someone had talked to me
Like I wanna talk to you.....

Oh, I've been to Georgia and California and anywhere I could run
I took the hand of a preacher man and we made love in the sun
But I ran out of places and friendly faces because I had to be free
I've been to paradise but I've never been to me

Please lady, please lady, don't just walk away
'Cause I have this need to tell you why I'm all alone today
I can see so much of me still living in your eyes
Won't you share a part of a weary heart that has lived million lies....

Oh, I've been to Niece and the Isle of Greece while I've sipped champagne on a yacht
I've moved like Harlow in Monte Carlo and showed 'em what I've got
I've been undressed by kings and I've seen some things that a woman ain't supposed to see
I've been to paradise, but I've never been to me

[spoken]
Hey, you know what paradise is?
It's a lie, a fantasy we create about people and places as we'd like them to be
But you know what truth is?
It's that little baby you're holding, it's that man you fought with this morning
The same one you're going to make love with tonight
That's truth, that's love......

Sometimes I've been to crying for unborn children that might have made me complete
But I took the sweet life, I never knew I'd be bitter from the sweet
I've spent my life exploring the subtle whoring that costs too much to be free
Hey lady......
I've been to paradise, (I've been to paradise)
But I've never been to me

0 件のコメント: