2014年6月4日水曜日

Natural Beauty

梅雨の合間を縫って、梅をちぎりをした。
大きく成長した青々しい梅に、「もうこんな時期だったの」と、あまりに早い時の流れに戸惑ってしまう。
地面に落とした梅を拾っていると、ふと光るものに気付いた。
それは、琥珀色に輝く樹液の塊であった。

まるで宝石の髪飾りを付けた様な風情の梅に、

Natural Beauty の妙を感じた。

面白い造形が出来上がっていた



拡大してみると・・

これは花形に出来上がっていた
 
拡大してみた(まるで蜂蜜で作ったペンダント トップみたい)





0 件のコメント: