2014年7月29日火曜日

英詩2~秋の準備(マイガーデンから)




Under the strong beam of the sun in summer
you have already started the preparation for autumn
I can feel cool autumn wind 
while I am looking at you



















この本は良かったNo.11  ~「置かれた場所で咲きなさい」


修道者である著者は、現在「ノートルダム清心学園理事長」を務める。
「修道者であっても、キレそうになる日もあれば、眠れない夜もあります」で始まるこの本は、著者自身の人生体験を正直に語り、どのようにして自分の生を開いてきたかが、飾らない素朴な文章で切々と語られている。

Bloom where God has planted you.

「置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです」

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれたところで咲いていてください」

「結婚しても、就職しても、子育てをしても、「こんなはずじゃなかった」と思うことが、次から次に出てきます。そんな時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。」

そんな言葉を心に刻んだ本だった。




2014年7月28日月曜日

天草へ行ってきました

シニアネットの仲間達と、天草での「キス釣りコンペ」に参加して来ました。
と言っても、「食べるだけ」の参加でした。

漁師さんが週末だけオープンしている、お寿司屋さんでの昼食会でしたが、漁師さんだけあって
お魚(イサキ)の大きいのが、デーンと出てきました!
それには皆、驚きの歓声があがりました。

冷たいビールとプリプリのお刺身、そして賞品までお裾分けいただいて、幸せな日曜日となりました。


天草のお魚は、やっぱり鮮度が違います