2014年9月25日木曜日

可愛い笑顔

南部センターの「キッズ英語」講座の子供たちです。
いつの時も、子供達との触れ合いは私にエネルギーを与えてくれます。
英語は、将来の重要なスキルだから、よく学んでね!



今年で最後の風景


自宅裏に広がる、美しい田園風景です。

田んぼの水が、曼珠沙華の赤を美しく映し、ため息が出るほどの美しさです。

でも、この風景も今年が最後となりました。

ミニ開発が決まり、14棟の民家が建つことになりました。
先祖代々から伝わる田んぼを売るのには、抵抗がありましたが、
日本農業の将来、地域活性化のため、後継者がいない・・・

等などの理由から手放すことを決意しました。

観音様は公園になり残ります。

この風景は捨てがたいですが、「一つを取れば一つを失う」の覚悟は出来ています。

結論は、日本の農政のビジョンの無さが招いた結果、ということになりそうです。


菊陽町 町長選レポート②

選挙カーでのキャンペーン2日目を迎えました。
今日は各地域での、古川候補の街頭演説が中心でした。
台風の影響で雨の多い天気でしたが、それでも家の中から手を振ってくださったり、雨も気にぜず外に出て来てくださる人も多かったです。
やはり、ドクターとして慕われている古川先生の威力が発揮される日でした。
私の住む地域でも8人が集まって下さり、私のスピーチ、協力町議員のスピーチと、なかなか内容のある街頭演説会でした。

私も、地元ではなるべく目立たないように大人しくしていますが、
もうこれで遠慮しなくて良さそうです(´∀`)


2014年9月23日火曜日

菊陽町 町長選レポート①

今日は菊陽町 町長選の出陣式がありました。

まず、古川先生の地元にある「若宮神社」という、由緒ある大きな神社で神事が行われました。
その後、ドクター古川のクリニック駐車場で、出陣式が行われました。

古川先生も私も、生まれて初めての経験で戸惑うことばかりでしたが、
会場は約100人の支援者が集まり、私達のスピーチに熱心に耳を傾けてくださいました。

その後、皆さんの拍手の中、選挙カーで出発しました。

第一日目の今日は、町をくまなく回りましたが、なかなか反応が良く、とても嬉しく感じました。

確かに疲れた一日でしたが、町全体の様子が分かり、とても面白い一日となりました。

がんばりまーす!




            後援会の会長としてオープニングスピーチをさせていただきました。
            知ってる人ばかりだったので、ちょっとやりにくかったです (o´Д`)=з