2015年1月18日日曜日

この本は良かった~No.12 「人間の尊厳」

朝日新聞の元日号で、著者の「林典子」のインタビュー記事が載っていました。
「とにかく現場へ足を運び、現実を、人々の様子を撮る」・・・日本女性には珍しい行動力と勇気を持った報道写真家に心動かされ、読んでみた本です。

2013年、世界最大規模の報道写真祭「ピザ・プール・リマージュ」で、日本人初の最高賞(報道写真特集部門)を受賞した著者の写真はどれも迫力満点です。

 パキスタンで硫酸で顔を焼かれた女性たちや、キルギスの誘拐結婚など、厳しい現実を正面からとらえた、目を背けたくなる写真が多数掲載されています。

また、文章に現れる優しい眼差しがあればこそ、皆が心開いて
取材に応じてくれるのが、わかります。

0 件のコメント: