2016年1月1日金曜日

「湧水」に投稿

初めての試みでしたが、「県立文学館友の会」出版の文芸誌に投稿しました。全く自信はないのですが、文章を書くのは私にとって、重要な自己表現の手段なのです。

現代詩「ラバウルの少年は見た」、随筆「ゴミ山地帯紀行」の2篇を出しました。
これからも自分なりの、自分の興味に基づいた作品を書いていこうと思います。




0 件のコメント: