2017年2月19日日曜日

バレンタインチョコ

「ワー、きれい!」と、箱を開けた途端に感嘆の声をあげてしまいました。
英語スクールに通ってくれている、K君とA君兄弟のお母様から戴きました。
さすが、モロゾフだけあって繊細な美の饗宴です。

滑らかでほのかな甘さは、さすが日本の伝統か。
正直言って、GODIVAよりもずっと美味しいと感じました。

Thank you so much for your present !



新潟の食&長崎の食

Uさん宅からの御招待で、お食事会に出かけて行きました。
御主人の故郷は新潟、遠い所から御両親が「避寒」を兼ねて、熊本に来られていたんです。
お義母さまはプロ並みの料理の腕前だそうで、この日はお義父さまが畑で栽培された蕎麦が原料の、特製お蕎麦をいただきました。
「コシコシとした歯応え、香り、愛情の隠し味」と最高のお蕎麦でしたよ。
また、長崎からはUさんのお姉さま御夫婦も見えられ、特大の新鮮な牡蠣を山ほど持って来られました。
春の陽が惜しみなく降り注ぐお庭でバーベキューされた牡蠣は、プリプリ、プリプリ!!
運転のせいでお酒が飲めませんでしたが、そんな事は忘れさせるほどの極上ランチのひと時でした。
御招待ありがとうございました!
             ヒノキの香り漂う、こだわりの家

大きな牡蠣が炭火で焼かれ、パチン!

 
     口の中に海の香りが広がります

全て自家製の蕎麦は、お義母様の腕で極上のおいしさ   

他にパリッと揚がった天ぷら、新潟の山菜の煮物、・・・
WOW,WONDERFUL!!





春陽

身も凍えるような朝に撮った写真です
自然はしっかりと歩みを進め、一歩一歩春へ
美に包まれた至福の瞬間でした