2018年3月5日月曜日

古い雰囲気がなかなか・・・

古い納屋の壁が地震の影響もあって、悲惨な状態になっていました。そこで、大工さんと塗装屋さんに頼んで、修理しましたが、古さを活かした素敵な納屋と返信しました。
のれんは私が作った「縄のれん」なのです。
土蔵の中にあった昔の縄を利用しました。
風に揺れる縄のれんを見ていると、不思議と心が和みます。


0 件のコメント: