2011年7月10日日曜日

フォト575 7月



初めての 思いを告げて 厚き雲


まるでほんのりとほほを染めたような可憐な山アジサイです。
困難と知りつつも初めての愛を告げた、可憐な少女を連想しました。





今さらに あとみよそわか 自然力(しぜんりき)

裏の田んぼは水が張られ、田植えを待つばかりです。
小さい観音堂が水面に映り、まるで湖に浮かぶ小島のようです。
古より続くこの平穏さ、この豊かさは今こそ振り返るべき物のようです。










0 件のコメント: