2011年7月18日月曜日

Good bye, the sudents from Asia

熊大サマープログラムの留学生との「送別会」が、「熊大工学部百周年記念館」で行なわれた。
日本語学習、日本文化体験、ホームビジット、観光とぎっしり詰まった10日間で、どんな事を感じ取ったであろうか。
この訪問が彼等にどんな扉を開くのか、いずれにしても幸運を祈りたい。





            まるでホテルのような雰囲気だった。







私の家を訪問した中国人お二人と、もう一人の中国人(浴衣姿)と最後の一枚。この浴衣一式は、本人が買い求めたそうである。

帯も下駄もセットだったようで、花を散りばめたデザインが気に入った様子であった。




















































0 件のコメント: