2017年7月9日日曜日

「世界を知ろうミニ講座シリーズ」も第35回を迎えました。
今回はエジプト出身のアハメドさんをお迎えして、「知らなかった エジプトの歴史」と題してお話しいただきました。今分かっているだけでも、6000年から5000年の古い歴史を誇るエジプト、、、その背景には多くの国による支配がありました。しかし、それ故の文化の多様性そして民族の交流がありました。
また観光地としては、今もなお世界中の人達の心をつかんで止みません。
とても分かりやすく、自国への愛情ほとばしるアハメドさんのお話しには、会場から惜しみない温かい
拍手が送られました。
                       会場は溢れんばかり

マケドニアのアレキサンダー大王に征服されて以来、約2000年間はローマやイスラム、イギリスの支配を受けて来たエジプトでした。エジプト人によるエジプトが誕生したのは、1952年とのことでした。
エジプトは2つの大陸にまたがっています

御興味のあられる方はこちらもどうぞ→http://kokusai.ksnweb.org/

0 件のコメント: