2013年6月7日金曜日

初ビワ

2年前に植えたビワの木がやっと実をつけてくれました。
一個だけ食してみました・・・
まだ、ちょっと酸っぱいけど,爽やかな甘さが広がりました。
「恵みよ、ありがとう!」
と呟きたくなる瞬間です。

聞くところによると,ビワの種は炒って食べるととても体にいいそうです。
また、古いびわの葉を焼酎漬けにしたり、お茶にしたりすると、ガン予防にもなるとか。

これからが楽しみな枇杷の実りです。

2013年6月4日火曜日

興味深いお話シリーズNo.34~アフリカには援助よりも投資~

横浜で開かれていた「第5回 アフリカ開発会議」が昨日閉幕した。折しも、先週は天草の「さわやか大学」で、ナイジェリア出身のチケさんと出前講座をして来たばかりなので、偶然とは言え、一層身近にアフリカを感じるようになった。
これからのアフリカ開発に期待が高まる中、一人のアフリカ人としての御意見をうかがった。

私)今日で(3日)、51カ国の首脳が参加したアフリカ開発会議は終わりますね。日本は、「これからの5年間で最大約3.2兆円の官民支援」を約束しました。アフリカは今後も人口増が続き、まさに成長大陸と言われていますが、一人のアフリカ人としての感想や御意見を伺いたいんですけど。

チケ)アフリカにはずっと以前から、世界各国から、また個人から多大な援助金が注ぎ込まれてきました。とってもありがたい事なんですが、キャッシュで来た場合は殆どは、政治家の懐に入ってしまうんです。それで貧しい状況はなかなか改善されないんです。一方で政治家達は(地方の政治家も含めて)贅沢三昧の暮らしをしています。通りで太った人を見かけたら、間違いなく政治家ですよ。(笑)

私)そうなんですか!(笑)
 では、一体どうすれば、援助金が実際に状況改善に役立てるようにできるのでしょうか?

チケ)アフリカはインフラ開発が急務ですから、例えば日本政府が道路を作ってくださる場合は、実際に現場で1から10まで援助金の管理をしてくださる必要があると思います。もしも関係先の銀行口座にキャッシュを振込もうものなら、すぐに政治家達がそのお金を盗んでしまいますよ。

私)そんなにひどく腐敗してるんですね。

チケ)そうなんです。だから、アフリカは「援助」より「投資」を、と言われます。実際に、中国は早くからアフリカに活発に投資をしていて、雇用も増し、庶民の生活事情も良くなっていますので、とても感謝されている面があります。中国人も100万人ぐらい滞在してますので、アフリカにいるアジア人は皆中国人に見えるみたいですよ。

私)中国人はそんなに多くいるんですね。日本人は1万人ぐらいだそうですから、まだまだ今からですね。
ちょっと調べてみましたが投資額では、日本からの投資は、おととし1年間で80億8000万ドル余りなのに対し、中国からの投資は日本の倍以上の162億ドルに上っています。
また、韓国も78億ドルと日本に迫る勢いを見せています。

貿易額ではさらに差がありまして、日本との間では去年1年間で約300億ドルだったのに対し、中国とでは、おととしの時点で日本の5倍以上の約1600億ドルに上っています。

チケ)日本にも、これからたくさん投資していただきたいですね。
また、それで日本経済もパワーアップして欲しいです。
ただ、多くのアフリカ人はとても善良で、貧しいですが、とても幸せに楽しく生きています。開発によって、そういう点は無くなって欲しくないと思っています。
例えばこの写真を御覧ください。



私)これはちょっとショッキングですね!
  金持ちの息子は山のように積まれたお札の上に寝て、貧しい家庭の子供は土の上に寝てるんですね。

チケ)はい、でも二人の子供をよく見比べてください。上のお札の上の子は眠ってないでしょう。これは病気があって、眠れないことを意味しています。しかし、土の上の貧しい子はスヤスヤと幸せそうに眠っています。

私)そうですね!するとこれは、とても意味深長な写真だと言えますね。日本で言えば、豊かな現代に生きているが、悩める子供と、貧しいけれど幸せだった昔の子供になるでしょうか。もちろん、皆が皆ではありませんが。

チケ)実際に、裕福な政治家の子供は病気の子が多いんですよ。「神様の罰だ」と言う人も多いです。そして成長したら、ヨーロッパやアメリカの授業料の高い私立大学等に留学させますが、持ってるお金が違いますから、勉強などしないで豪遊して、帰国しても使いものにならないケースが多いですよ。

私)なるほど、それも罰といえば罰ですね。

チケ)またこの写真を御覧ください。


私)ワー、これもショッキング!
  これを見ると,本当にインフラ開発の早急な必要性が分かりますよ。

チケ)えー、でも電車の上に乗ってる人達は、とても楽しんでるんです。知らない人とおしゃべりしたり、電車の上から風景を楽しんだりして・・・日本では考えられませんねー

私)本当ですね!でも、「切符を買って、電車の中に乗れるようになろう、頑張ろう」とかの発想は無いんでしょうか?

チケ)ふつう、そんな風には考えませんね。「何がなくても、まず楽しもう」・・・これがアフリカ人のエッセンスだとも言えます。

私)そうなんですかー、ちょっと私には無理そうです。

チケ)ところで、昨年日本に来てから驚いた点と言うか、理解できない点がひとつあるんです。
それは、豊かで平和で便利で、そんなアフリカでは想像もできない様な恵まれた環境で育った、日本の健やかな子供達、また大人達が、自殺するということです。
毎日のように自殺のニュースが流れてる感じがします。

私)毎年、3万人以上の日本人が自殺をしてるんです、悲しいことです。

チケ)アフリカには難民キャンプも多く、僅かな食料で命をつないでいる人達も多いですが、誰ひとりとして自殺はしないです。
「明日は今日よりきっと良くなる」と信じてるんです。
    Life is beautiful !
自分から死んじゃうなんて、辛いし、悲しいし、命がもったいないです。

私)自殺が多い問題は色々複雑な原因がありますが、
     LIFE IS BEAUTIFUL !
とても良い言葉ですね。私も心に留めておいて、たくさんの人にもこの言葉伝えたいですね。