2019年11月10日日曜日

生徒からのプチレター

町の中央公民館で「キッズ イングリッシュ」を担当していますが、今朝は嬉しいハプニングがありました。
休憩時間にある小1の女の子が、「はい、これあげる」と言って、可愛い絵のついた小さい紙片をくれました。
裏を見ると「せんせいへ だいすきだよ、えいごもたのしいです」と可愛い字で書いてありました。
思わず、その女の子をハグしてしまいましたよ。(⌒∇⌒)
これはひとつの勲章ともいえるプレゼントでした。



2019年11月8日金曜日

植物の適応力に感銘

ダ―ウインの言葉に次のようなものがある。
「もっとも強いものが生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びる訳でもない。唯一生き残るのは、変化できる者である。」
この「変化できる者」の頂点に立つのは植物ではないだろうかと、最近思う。

ある知人からいただいた白菜の苗を植えた。
折しもの晴天続きで雨がなく、この時期にしては高温が続いた。
もちろん水やりは少しはしたが、旅行に出かけたりで、ほったらかしの環境だった。

ところが、旅行から帰ってビックリ!
植えた苗は全部、土に根を伸ばし、りっぱに生き返っていたのだ。
特に小さい苗は一度は枯れたようだが、そこから新芽が出ていたのである!
この適応力、私も見習いたいー
一度は枯れても再生するほどの変化適応の力、それと
生命力に乾杯!



2019年10月30日水曜日

第30回 三里木町民センター講座発表会


先日の日曜日に、菊陽の「三里木町民センター」で講座発表会がありました。
私が担当しています「木曜英会話」講座の皆さんも、英語寸劇を熱演されました。

今年は朝の連続ドラマ100作記念ということで、「おしん」が選ばれて再放送されています。
そのリアルな題材で、良く構成されたこのドラマは再び人気で、「第2次おしんブーム」を作っているそうです。

そこで今年の英語寸劇には「おしん」のあの場面、そして世界68か国で放送され、色々な国で大人気だったこと、
なぜそんなに人気だったのか、そんなことを織り込んで脚本を書いてみました(お粗末です、お遊びです、 制限時間は10分となっている )

でも、講座生の皆さんの熱演で、とっても良い劇に仕上がってます。
御興味のある方は御笑覧を!→https://youtube/rXk523bcBms



2019年10月22日火曜日

合同茶会

先日、泰勝寺であった「合同茶会」に参加してきました。
友人が「肥後古流」をやっていますので、肥後古流の「お濃茶席」と「薄茶席」に座ってきました。
私は裏千家を長年やってましが、古流も大筋は同じで、久しぶりの詫び寂びの優雅な世界に浸れて、デトックスできましたよ。(⌒∇⌒)
やはり日本人でしか味わえない「美」「静寂」「哲学」は、大事にしたいものです。




2019年10月19日土曜日

「第2回セミナーカフェ~振り込め詐欺から身を守ろう!」

「振り込め詐欺から身を守ろう!」のテーマで、「第2回セミナーカフェ」を開催しました。    16名の参加で、いつもより少なくはあったのですが、「少ないからこそ」の良さが、充分味わえた集いとなりました。



      詳しくはこちら→https://kikuyou.ksnweb.org/

2019年10月13日日曜日

渓流釣り堀

気分転換を兼ねて、高森の渓流釣り堀に出かけてきました。
夫や愉快な仲間達とワイワイガヤガヤ😀
私はあまり釣ろうと思ってんかったんですが、
釣竿を沈めて2~3分でかかった時は超ビックリ!
「あなた、釣れたよー!!どうすればいいと?」と思わず大きな声で叫んじゃいましたよ😁
「どうしてそんなに早くかかっちゃったの?」とヤマメさんに聞きたいぐらいでした(^▽^)
おかげで良い気分転換できました🙆



2019年9月23日月曜日

兄を偲んで

兄が9月20日に逝ってしまった。
お酒好きがたたっての早すぎる幕閉じであった。
世話好きで、人から好かれたからか、たくさんの弔問客に見送られての旅立ちだった。
これからも妹をお守りくださいねー

葬儀の時に兄に捧げた詩です。


2019年9月19日木曜日

第3回ITお勉強カフェ~(メルカリで売って、買って、楽しもう}


  • 9月11日「第3回ITお勉強カフェ~メルカリ講座」(メルカリで売って、買って、楽しもう)を開催しました。36名もの参加者で会場は溢れんばかり!
  • ティータイムの後の「自由学習会」では、アプリをインストールしたり、会員登録したりを、皆さん必死に取り組まれていました。
  • 今頃はメルカリ楽しんでられることでしょう(⌒∇⌒)

  • 参加者36名の大盛況!
  • 午後1時半から、当初3時までの予定が、大幅に延長され4時過ぎまで、皆さん熱心にメルカリに挑戦し、インストールそして登録完成されました。

  • 講師はミルクさんのご主人、通称「カズさん」です。
  •  
  • なかなかわかりやすい説明で、ユーモアを交えて話された内容は、メルカリの販売から、購入に至るすべての段階のノウハウや注意事項についてでした。

  •  
  • ティータイムをはさんで、後半は実際に皆さんのスマホやタブレットにメルカリをインストールし、実際に使えるまでを体験し、皆さん喜んで会場を後にされました。

     
  • この内容は、他のサロンに出張して講演されてもいいのではないかな?ご要望があれば是非そうなればいいな!

2019年9月4日水曜日

最も強い者が生き残るのではなく・・・

先日、いつものようにボーッとして運転していると、カーラジオから次のような言葉が聞こえた。
「もっとも強い者が生き残るのではなく・・・」
さっそく帰宅してからネットで調べてみると、ダ―ウインの有名な言葉だった。これまで
御縁のなかったのが不思議である(^▽^)

It isn't the strongest of the species that survive, nor the most intelligent but the ones most responsive to change.
最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びる訳でもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である。
(ダ―ウイン)

第4次産業革命と言われる今日、私も時代の変化に対応して、それなりに変化していきたいと思う。
           
                 

2019年8月31日土曜日

たとえ明日地球が滅ぼうとも・・・

時々、ハッとするほどの名言に会うことがある。
出会いの場は、本だったり、ネット、映画、テレビ、ラジオ、そして人だったり。
それは現代社会の環境そのもの、そして私はまるで川を泳ぐ魚の様に、その環境の中で生活しているのが分かる。
そして、川の魚も時にはおいしい餌に巡り合うように、私も時においしい「言葉」に巡り合う。

今回の言葉はこれだ。
「Even if I knew that tomorrow
the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.」
(明日世界が滅ぶと分かっていたとしても、私は自分の
リンゴの木を植える) ~ルター~

明日どんな悲惨な事が起きようと、明日につなぐ夢を育みたい、そんな意味に自分なりに解釈している。
(映画「北のカナリア達」で知った言葉)